DUGA

痴縛牝なぶり 日向のどか

緊縛

女の身体に食い込む縄の束。自由がきかないその身体にいたぶりつける。そんな女の顔は最高に美しい。顔艶は色褪せていき、あざわらうかのように男の緊縛は続く。縄跡が紫に変わる頃、寄り添うように男に服従していく様はまるで恋人のようだ。やがて溢れ出す愛汁。でもそれはまだ序章に過ぎなかった。何度もくり返される激痛の嵐。こぼれ落ちる涙と比例して過激さが増していく。指でかきまわされる膣部。バイブで感度が高ぶる。どうして止めてほしいのに本能は何度もこの快感に浸ってしまうんだ…それが緊縛の不思議…縛られて全てを捧げ願う事はこれが最後のなぶりなんだと自分に強く思う心…くり返す激痛の中で身体の芯がすりへっていくのが一番の快感…。

動画の続きはこちら!
痴縛牝なぶり 日向のどか
女の身体に食い込む縄の束。自由がきかないその身体にいたぶりつける。そんな女の顔は最高に美しい。顔艶は色褪せていき、あざわらうかのように男の緊縛は続く。縄跡が紫に変わる頃、寄り添うように男に服従していく様はまるで恋人のようだ。やがて溢れ出す愛汁。でもそれはまだ序章に過ぎなかった。何度もくり返される激痛の嵐。こぼれ落ちる涙...

年齢認証

当サイトはアダルト動画を取り扱う成人向けサイトです。18歳以上の方はご自身の責任においてご利用ください。

18歳未満の方はアクセスできません。