DUGA

婦人警官は後ろが大好き

辱め

国の雌犬とも言われている婦人警官。彼女を地下室にご招待し、私達が出来る最高のもてなしをおこなったら潮を吹いてしまうほど喜んでもらえました。しかも自分からケツを向けてねだってくる始末。これでは国の雌犬というより、発情期を迎え、犯られることしか頭に無い単なる雌犬とかわりがありませんね。

動画の続きはこちら!
婦人警官は後ろが大好き
国の雌犬とも言われている婦人警官。彼女を地下室にご招待し、私達が出来る最高のもてなしをおこなったら潮を吹いてしまうほど喜んでもらえました。しかも自分からケツを向けてねだってくる始末。これでは国の雌犬というより、発情期を迎え、犯られることしか頭に無い単なる雌犬とかわりがありませんね。