DUGA

帰宅間際の絶望と屈辱

辱め

「なんで…っ?私が何かしたの…?」その整った顔は恐怖に怯え、忍び寄り自らの体を這い回る変態の手に身をくねらせる。「え…?なにそれ、ちょっと…ヤダ…ヤダぁぁ!」取り出された電気アンマは、彼女にとっては悪魔のように恐ろしいものに映ったに違いない。超振動で乙女の肉花を刺激され、屈辱の中に快楽が芽生え始める…。

動画の続きはこちら!
帰宅間際の絶望と屈辱
「なんで…っ?私が何かしたの…?」その整った顔は恐怖に怯え、忍び寄り自らの体を這い回る変態の手に身をくねらせる。「え…?なにそれ、ちょっと…ヤダ…ヤダぁぁ!」取り出された電気アンマは、彼女にとっては悪魔のように恐ろしいものに映ったに違いない。超振動で乙女の肉花を刺激され、屈辱の中に快楽が芽生え始める…。